9月のメッセージ

こんばんは。
台風が過ぎ去ったら、空も風もいちだんと秋らしくなりましたね。
秋明菊が咲きはじめるのを見ると、いつも秋のはじまりを感じます。
でも日差しの強さは、まだまだ夏の勢い・・・!

みなさま、いかがおすごしでしょうか。
同じ空の下だけれど、いろんな日常があることと思います。
きっと、どの物語もそれぞれにうつくしい色調で*


***


このブログを見て下さった方への
「9月のメッセージ」を引いてみました。


「9月の一ヶ月間、大切にするとよいことについて
このブログを見にきてくださった方々への
メッセージをお願いします。 」



大切にするとよいこと
「棒の3」(逆位置) 補足・・・「棒の2」(逆位置)
 

その理由
「力」(正位置)

じぶんの中に炎がある。

その炎のための
あらたなキャンドルを手に入れるとき。

ああ、これだ!と思ってはじまりかけたこと、
目指しはじめたもの、意気投合したもの、
インスピレーションによって生み出されたはずのものが、
ちょっとくすぶっているような・・・
意気消沈しそうな・・・
なにか、自分や道を疑ってしまうような・・・
まあ、こんなもんかな・・・と妥協しそうな・・・

さあどうする?

カードは「ふんばりどころ。」と言っています。
「粘り強く、信念を大切にしてみて。」
 そして
「あきらめずに、よく見て、よく探して、頃合いを見計らうこと」と。


あなたのハートに宿った火種はとっても優秀で、
その”糧”となるものを引きよせようとしています。

それは今いる場所よりほんのすこし遠いところか、
あるいは今よりほんの少し未来から、
あなたを呼んでいる感じ。

だからこそ、してみてほしいのは、

その場所に向かって、その時に向かって
あなたの意識のレーダーを見えない網にして、
海にかけるみたいにひろげてみること。

その網に、あなたのほんとうの愛と力と勇気を鼓舞する
たいせつなものが、必ずひっかかるはず。

自分がほんとうは何を求めているのか、その部分はあきらめない。

そして、 「じゃあ、こっちを探してみよう。じゃあ、この場所かな?」


9月は、そんな姿勢やアクションが大切なようです。



今月もすてきな一ヶ月になりますように☆彡


***

人気の投稿